絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




ミッフィーの どうぶつ なあに
「ほ〜!」

 と、思ってしまいました。

 驚きと感心です……

 1ページに内に、
 動物の全身が描かれ、動物の名前が書かれています。
 ですから、見開きに2つの動物が登場します。

 それが最後まで続いて終わりです。

 最初……

「これだけか!」なんてことを思ったのです。

 でも……

 あかちゃんの絵本ですからね。

 それに……

 これこそがブルーナさんの絵本なんでしょうね。
 ブルーナさんの絵から受ける印象と同じことを
 この絵本の内容にも感じました。

 はっきりと分かりやすいこと。
 余分なものはそぎ落とすこと……
 と、いうようなことです。

 でも思うのですが……

 シンプルにすることは、
 とっても難しいことではないでしょうか。

 自信がなければ、不安になって、
 いろいろと付け足したくなってしまうものですからね。



| comments(0) | trackbacks(0) | 17:57 | chaury |

このページの先頭へ

だっこ だっこ だーいすき(絵本)
 おさるさんの6人家族。

 いちばん下のちっちゃなおさるさんが、

 家族全員に「だっこ」をしてもらう話。

 家族構成は、両親に3兄妹とおばあちゃん。

 ちょいとおもしろかったのは……

 おばあちゃん。

 もちろんみんなが、ちっちゃなおさるさんを

 ぎゅっと抱きしめてあげるのですが、

 おばあちゃんは……バナナを持っているのです。

 そして……

 ちっちゃなおさるさんを抱きしめながら、

 バナナを食べさせようとしているのです。

 おばあちゃん以外は、

 抱きしめることに専念しているのですけどね。

 なんだか……

 人間の世界にもよくあるような光景ですよね……!

| comments(0) | trackbacks(0) | 14:43 | chaury |

このページの先頭へ

どん どこ どん!(絵本)
 音楽は……

 どこにでもあるんだ!

 叩けば音が出る。

 リズムがきざめる。

 さぁ、音楽を楽しもう!

 ということで……

「どん どこ どん!」といった音を出しているのは、

 太鼓ばかりではありません。

 ペットボトルや

 ボタンや

 スリッパも登場します。

 みんなで声を出したり、

 何かを叩きながら楽しむのもいいと思いますよ!

| comments(0) | trackbacks(0) | 16:10 | chaury |

このページの先頭へ

こんにちは(絵本)
 散歩をしているらしい「くまくん」が、

 会う人ごとに「こんにちは」を言っています。

 興味を引かれたことを一つだけ紹介。

「くまくん」が出会って「こんにちは」と挨拶をするのは、

「おはなさん」から始まって
「すずめさん」「ねこさん」「いぬさん」と続きます。

 次に登場するのは、牛乳屋さんです。

 でも……

 牛乳屋さんは、ヤギさんなのです。
 次が、新聞屋さん。
 カバさんの新聞屋さんです。

 でも……

「やぎさん」とか「かばさん」という名称は出てきません。
 二本足で立って服を着ている
「ヤギさん」とか「カバさん」が描かれているだけです。

 だから……

「やぎさんのきゅうにゅうやさん」とか
「かばさんのしんぶんやさん」ということにはなっていません。。

「いぬさん」までは、リアルな動物として
 描かれていたんですけどね……

 ちなみに「くまくん」は、
 ズボンをはいて、二本足で立っています。

 おそらく……

「くまくん」に感情移入する子どもにとっては、
 日常目にして馴染んでいる動物たちは、
 日常と同じ動物として擬人化せずに描いた方が、
 リアリティがあるということなのだと思います。

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:25 | chaury |

このページの先頭へ

ぱっぱ らっぱ ぷー!(絵本)
「ぱっぱ らっぱ ぷー!」は、
「らっぱくん」が出した音。

 体全部を使って響き渡らせた音は……

 元気がよくて
 力強くて
 とっても楽しそうな音です。

 だから……

 その音を聞いた
 他の登場人物たちも音を響き渡らせたり
 声を張り上げたくなるのです。

 大きな声を出すことは、
 それだけで気持ちがいいことですからね。

 もちろん……

 その音や声は
「ぱっぱ らっぱ ぷー!」ではなく
 自分自身のものです。

 さて……

 どんな音や声で楽しませてくれるのでしょうね!?

「よみっこ」ではなく一人で絵本を眺めている時でも、
 声に出して読んでみてください!

 たとえ一人でも楽しくなってくるはず……!

| comments(0) | trackbacks(0) | 14:36 | chaury |

このページの先頭へ

スプーンさん(絵本)
「スプーンさん」が……

 歩いてます。
 はねてます。
 登ってます。
 すべってます。
 踊ってます。

 なんだかとっても楽しそうです……

 そんな顔を「スプーンさん」はしています。

 これだけ楽しく遊んだならば、お腹が空くはずです。

 そんなことを考えていると……
 いいタイミングで、大きな皿に入ったヨーグルトが登場します。

 ここで気が付くのです!

「スプーンさんは、どうやってヨーグルトを食べるのか?」

 ヨーグルトは、スプーンで食べるけれど、
 体全部がスプーンそのもので
 手も足もない「スプーンさん」は、
 ヨーグルトを食べることが出来そうにありません!

 それに……

 よくよく「スプーンさん」を見てみると、
 目、鼻、口は、スプーンの凹の方ではなく凸の方にあるのです。

 これでは……

 ヨーグルトをすくっても食べることができません。

 せっかく、目の前にヨーグルトがあるというのに!

 でも……

「スプーンさん」は、とことんスプーンだったのです!

 自分でヨーグルトを食べるなんてことはしないのです。

「スプーンさん」は、他人のために食べ物をすくうのです。

 それが「スプーンさん」の役割であり、
 そうすることがきっと……
「スプーンさん」の喜びなのだと思うのです!

| comments(0) | trackbacks(0) | 15:07 | chaury |

このページの先頭へ

ぶぅさんのブー(絵本)
 そうです!

 絵本だからって、

 動物たちが人間の言葉を話すことはないのです。

 それぞれの動物たちは、

 それぞれの言葉を持っているはずなのですから。

 ブタの「ぶぅさん」だったら、

 間違いなく「ブー」です!

 これだけでいいんです。

 これだけで通じるのです。

 さまざまな思いを込めて「ブー」と言えばいいのです。

 その思いによって、「ブー」の響きが変わります。

 どのように変わるのかは、

 この絵本を眺めながら確認してみてください……!

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:25 | chaury |

このページの先頭へ

やさいだいすき(絵本)
 とってもいいなー!

 と、思ったことを二つだけ記しておきます。

 一つは……

 文章がリズミカルだということ。

 数え歌のようです。

 歌い出したくなります。

 実際に歌ってみると……

 けっこう、うまい具合に歌えてしまいます。

 それだけ文章がリズミカルだということかもしれません。

 もう一つは……

 描かれている野菜たちの目!

 まん丸の純真な可愛らしい目で見つめられたら……

「やさいだいすき」

 と、言わざるをえません……!

| comments(0) | trackbacks(0) | 12:38 | chaury |

このページの先頭へ

ぱん だいすき(絵本)
「ぱん だいすき」……です!

 パンは、もちろん大好きですが、

「ぱん」という……

 響きがたまりません!

 はじけているじゃないですか。

 歯切れがいいじゃないですか。

 なんとも気持ちがいいじゃないですか。

 だから……

「ぱん」の文字を読むのが楽しくなってきます。

 とくに……

「ぱん ぱん ぱん。」

 ……という部分。

 三つも続いていたら

 踊り出したくなってしまいます……!

| comments(0) | trackbacks(0) | 13:07 | chaury |

このページの先頭へ

たまご(絵本)
「たまご」です!

 魅力的ですよね……

 形そのものの美しさもそうなのですが、

 何かが誕生するイメージを含んでいるということもあります。

 ただ白くてタマゴ型をした立体ではないんです。

 見つめているだけで……

 無垢な白い「たまご」にヒビが入り、

 生き物が顔を出す様子を

 思い浮かべることができます。

 劇的です!

 でも不思議なことに……

 実際に見たことがあるかどうかは関係ないんですよね。

 見たことがなくても想像はできる……

 これも「たまご」の不思議な魅力なのかもしれません。

| comments(0) | trackbacks(0) | 13:06 | chaury |

このページの先頭へ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5