絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< アリのおでかけ(絵本) | main | バッタさんのきせつ(絵本) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




| - | - | | スポンサードリンク |

このページの先頭へ

またあえたね(絵本)
 登場するのは「こぐま」だけ。

「こぐま」が生まれた春から、冬眠を経て、また春を迎えるまでの話。

 秋になると、周囲の木々から葉っぱが舞い落ちてくる。

 この葉っぱに対する「こぐま」の思いと行動に感動!

 一部抜粋~~~


 「たいへん…」
 こぐまは ひらひら おちてくる はっぱを
 つぎつぎと つかまえては きの えだに もどそうとします。


 ~~~この絵本の説明は、これだけで十分です!

| comments(0) | trackbacks(0) | 17:33 | chaury |

このページの先頭へ

スポンサーサイト

| - | - | 17:33 | スポンサードリンク |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/254
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5