絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< 後路 好章 氏 講演会 | main | ばいばい >>
ぴょーん
 表紙に静やかに鎮座する「かえる」くん。

 しかし、その「かえる」くんを見つめていると気付くのだ。

 低くかまえた姿勢。
 曲げられた4本の足は、みなぎる力を溜め込んで、緊張感をはらんで弾けそうになっている。

 「かえる」くんの上には、タイトルの「ぴょーん」。

 そうだ!
 「かえる」くんは、飛び上がるんだ。
 きっとそうに違いない。

 と、思って表紙をめくると、そこは、表紙と同様の「かえる」くんがいる扉のページ。

 しかし、タイトルと「かえる」くんの間に「かえるが…」の文字。

 う〜ん、じらされた……と思って、そそくさとページをめくる。

 「ぴょーん」

 飛び上がった。「かえる」くんが飛び上がった!

 開放感!!!



 ……というような感じで、「こねこ」や「ばった」なども次々に

 「ぴょーん」



 一つだけ個人的に気になったこと……

 「かたつむり」くんにも、なんとかして、どんなことをしても、「ぴょーん」を味わって欲しかった。

 ……うそは、いけない。うそを言っちゃだめなんだ。
 「かたつむり」くんには、「ぴょーん」は無理だ。

 わかっている。
 そんなこと十分にわかっている。

 けれども、それでも……
 「かたつむり」くんにも「ぴょーん」の開放感を!

 「だめか…」

 でも、がんばったんだよね。
 精一杯に!



 そんなことを思いながらも、なんとも気持ちのいい絵本です。


 「よみっこ」する時には、子ども達といっしょに「ぴょーん」。

 子どもが、親の膝に乗っていれば、親が子どもを「ぴょーん」。

 楽しめます。

………………………………………………………………………
  JUGEMテーマ絵本紹介



| comments(0) | trackbacks(0) | 14:35 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/29
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5