絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< イオマンテ―めぐるいのちの贈り物 (絵本) | main | うさこちゃんのだいすきなおばあちゃん(絵本) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




| - | - | | スポンサードリンク |

このページの先頭へ

くらげのりょかん(絵本)
 なんだかツボにはまってしまいました。

 絵本だからといって……
 子ども向けの話だからと言って……
 ただなんとなく奇想天外らしきことを、つなぎ合わせただけのようなものに出くわした時は、がっかりします。
 こんな時は、奇想天外らしきことが、少しも奇想天外ではなく意外性に欠けていることが多々あります。

 それじゃ、そうではない楽しい絵本はどういうものかというと……

 ……説明できません!

 なぜならそれは、奇想天外のことだけではなく「好み」の問題も大きいからです。

 それで「くらげのりょかん」なのですが……

 表紙を見た時は、「私の好みじゃないかな……?」などと言う感じだったのですが、
 テンポのいい漫才を見ているような感じで、休むことなく繰り出される「ギャグ」(奇想天外)に、ついつい吹き出してしまいました。

 うまく説明はできませんが……
「くらげのりょかん」は、ただなんとなく奇想天外なことを、つなぎ合せているだけではないことは確かです。

ほげちゃん」の作者でもある「やぎ たみこ」ワールドを、じっくりとお楽しみください。

| comments(0) | trackbacks(0) | 14:35 | chaury |

このページの先頭へ

スポンサーサイト

| - | - | 14:35 | スポンサードリンク |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/358
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5