絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< こんな家にすんでたら(絵本) | main | 児童館のおはなし会(13年3月) >>
メルリック―まほうをなくしたまほうつかい(絵本)
 ひどいです!

 魔法を乱発する魔法使いもそうですが、

 その魔法の恩恵を当然のことのように享受する町中の人たち。

 町の中で忙しいのは、魔法使いのメルリックだけ。

 王様や町の人たちは、

「することがなくて、のんべんだらりと くらしていました。」

 と書かれています。

 人が腐っていくのが、目に見えるようです。

 町全体が壊れ始めたら、魔法でなんとかしようとでもいうのでしょうか?

 だから、そんなことになる前に、

 魔法使いのメルリックは、魔法が使えなくなってしまったのでしょう。

 さてさて、メルリックとこの町は、どうなってしまうのか!?

 ……でも……

 他人のことを「ひどい!」などと言いながらも、
 気をつけなければいけないのは、自分のことなのかもしれません。

 現在、身の回りには、魔法のようなものがたくさんありますからね。

 心も体も腐らせないようにしないといけませんね……



| comments(0) | trackbacks(0) | 16:37 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/397
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5