絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< バナナのはなし(絵本) | main | ねつでやすんでいるキミへ(絵本) >>
むらの英雄(絵本)
 エチオピアの昔話。
 1983年にペンギン社から発行された絵本が、新装復刊されました。

 エチオピアの英雄といえば、アベベ・ビキラ。
 オリンピックのマラソン競技で、唯一の2連覇を達成したランナー。
 ローマ、東京大会で金メダルを獲得。
 無名だったローマ大会では、競技前に靴が壊れてしまったにもかかわらず、裸足で走り切ってしまう。その後「はだしの王様」と呼ばれることになる。

 アベベ・ビキラは、実在した英雄だけれども……

 英雄やスターは、一般大衆の思い込みによって、いつの間にか本人とかけ離れた偶像に祭り上げられる時もある。

「むらの英雄」でも同じようなことが起きる。

 でも、とんでもないのは、
「誰か」が英雄に祭り上げられたのではないということ……

 はてさて、どういうことなのでしょうか!?



| comments(0) | trackbacks(0) | 16:57 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/424
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5