絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< いけのおと(絵本) | main | さるの はし(絵本) >>
ちんどんやちんたろう(絵本)
 迫力満点!

 この言葉……
 最近、あまり見たり聞いたりしていないせいか、
 ちょいと懐かしく、昭和の香りがして、とてもいいです。

 そんな懐かしさも含めた「迫力満点!」は、「ちんどんやちんたろう」にピッタリの言葉です。

 そもそもタイトルにも含まれている「ちんどんや」に、昭和の雰囲気を感じてしまいます。

 だからなのでしょう……

 絵の色合いが、昭和30年代の印刷物を思い起こさせます。

 でも……泣かせません!

 断じて、懐古趣味のお涙頂戴ではありません。

 ほんとうは、泣けるようなラストではあるのですが……

 迫力満点の勢いが、最初から最後まで続いていますから、
 100メートルを全速力で走り抜けたような
 爽快感の方が勝つのです。

 だから最後は……

 ワッハッハッーと、大笑いをするべきです。

 でも……

 笑いながら目尻をちょいと濡らすくらいは、いいかもしれません。



| comments(0) | trackbacks(0) | 22:55 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/458
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5