絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< 東君平さんは何を描いたのか? | main | いろいろバス(絵本) >>
おいしいぼうし(絵本)
 笑ってしまいました。

 ついつい、吹き出してしまいました。

 物語の途中なのですが……

「おいしいぼうし」を拾った、おじいさんとおばあさんのもとへ、
 帽子の持ち主が、私の帽子を見かけなかったでしょうか?
 というようなことを言って訪ねてくる場面があります。

 ……吹き出してしまったのは、ここです!

 台詞のタイミングと、
 ドアの外から部屋の中を覗いている帽子の持ち主の表情。
 この見開き……絶妙でした。

 でも楽しめるのは、もちろんこの見開きだけではなく、
 その後の展開も、期待を裏切ることはありません。

 でも、でも、もう一つ特筆すべきことがあります。
 それは、裏表紙です。

 最初は、何が描かれているのか分かりません。

 でも……

 本文を眺め終わってから見てみると、

「なるほどね〜」

 という感じで、なんだか嬉しくなって、
 スキップでもしたくなってくるのです。

 ……私だけかもしれませんが……

 でも、気分が落ち込んでいる時は、
 ためしに「おいしいぼうし」を眺めてみてください。

 なんだか分からないけれど、元気が出てくるはずです!



| comments(0) | trackbacks(0) | 16:52 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/475
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5