絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< おいしいぼうし(絵本) | main | あめあめふれふれ ねずみくん(絵本) >>
いろいろバス(絵本)
 いろいろなバスが登場する絵本。

 しかし……

「いろいろ」という言葉は、けっこう便利な言葉でして、
 いろいろな意味を込めることが出来ます。

 それで「いろいろバス」の「いろいろ」ですが……

 いろいろなバスが登場するには登場するのですが、
 色が違っているだけで、形はみんな一緒です。

 それに気付いて思ったのです……そうだったのか!

「いろいろバス」は、「色色バス」だったのですね。

 正しく漢字にしても「いろいろ」は「色色」なんですけどね。

 しかし……

「いろいろ」は、それだけではありません。

 バスに乗り降りするお客様だって「いろいろ」です。

 もちろん運転手だって「いろいろ」です。

 ところで……

 バスの運転手は、窓越しだからなのですが、色付きではなく影絵のように一色だけで描かれています。
 けれども絵本を眺めている途中で、運転手は、バスの色に関係している生き物だということに気付きました。

 それで最初に戻って、赤いバスの運転手を見つめ直したのですが、
 答えを出すのに、しばらく時間がかかってしまいました。

 それでも、
 答えが分からずストレスを溜めなくてよかったと思っていたのですが……

 最後の奥付のあるページに、
 ちゃんとすべての運転手が、フルカラーで描かれていました。

 当然のことながら、作者に抜かりはありません!



| comments(0) | trackbacks(0) | 16:07 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/476
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5