絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< ひとくち童話(童話) | main | 図書館のおはなし会(13年7月) >>
算数の天才なのに計算ができない男の子のはなし(絵本)
 タイトル通り、そのまんまの話です。

 さらに「算数障害を知ってますか?」という副題が加わっています。

 いやいや、まったく知りませんでした。

 こんな男の子を生かすも殺すも周囲の人間次第……

 ということになるのでしょうね。

 でもそれは……

「算数障害を知っているかどうか」ということだけではないのだと思います。

 計算だけでなく「できない」子どもに対して、周囲の人が、日頃どのように接しているのかということも重要な問題です。

 極端なことを言えば、「できない」子どもを叩くだけ叩いて自信を失わせるようなことをしていないかということです。

 この絵本の本文の後に掲載されている2つの記事は、「算数障害」の理解を深める意味でも、子どもとの接し方を考える意味でも必読です。



| comments(0) | trackbacks(0) | 19:47 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/480
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5