絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< ひろかわさえこ氏の講演会案内 | main | とってください >>
ぷちぷち
 世の中は、音に満ちている。

 人は音を使って、音楽を作り、言葉を生み出してきた。

 そんな音に私たちは、慰められ、癒され、励まされ、ときには苛立ち、反抗したりもする。

 音に、意味や気持ちが込められるようになったからだろう。

 でもそんな音じゃなくて、ただの音だって心をゆさぶる時がある。


 「ぷちぷち」といえば……

 ぷちぷち……プチプチ……ぷちっ、プチッ……

 やめられない、とまらない。

 エアパッキンを押しつぶす快感!


 いやいや、この絵本の「ぷちぷち」は、ちょいと違う。

 風の音、海の音、鳥のさえずり、犬の遠吠え、ネコの鳴き声……

 耳をすませば、まだまだ聞こえてくるはずだ。

 たとえ都会に住んでいたとしても……

 そこかしこに、もっともっと小さな、かすかな、とってもすてきな、さまざまな音たちがあふれていたんだ。



| comments(0) | trackbacks(0) | 21:03 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/53
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5