絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< あたし いえでしたこと あるよ(絵本) | main | ぼくのなまえはダメ! (絵本) >>
きいのいえで(絵本)
 昨日、紹介した絵本は「あたし いえでしたこと あるよ」です。

 同じ家出の絵本なのですが……

 まったく違うところが、おもしろいところです。

 でも……

 紹介文の書き出しは、同じでもいいなと思いましたので、
 以下にコピペしておきます。

………………………………………………………………………
 家出というのは、形の問題ではありません。
 気持ちの問題です。

 何日も、何か月も、何年もの間、家を出て行方不明になったりするのではなく、違ったタイプの家出だってあるのです。
………………………………………………………………………

 同じ家出を題材としているのに、まったく違うと感じるのは、
 物語の違いということだけでなく、
 絵本だから……ということも大きく関係しています。

 絵の違い……

 この違いの中には、多くのものが含まれています。
 映像に置き換えてみると分かりやすいです。

 役者。
 衣装、小道具、大道具、背景。
 カメラ、照明、音声。
 そして演出。

 これらすべてのものが絵本の絵には含まれているのです。

 ……ということで……

 絵本の内容に関係なく、突然、思ったことは……

 何人かの絵の描き手が、まったく同じ文章に、
 まったく違う絵を描いて、別々の絵本を作ったとしたら……

 それぞれの絵本を眺め比べてみたら、面白いだろうなということです。



| comments(0) | trackbacks(0) | 16:51 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/539
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5