絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< ゾウの森とポテトチップス(写真絵本) | main | 花じんま(絵本) >>
とうふちゃん(絵本)
 すごく気に入りました。

 だから……

 初めて見る名前の「あだち とも」さんが、他にどんな絵本を出しているのか気になりました。

 でも、図書館で借りてきた絵本には、プロフィールはありませんでした。
 (カバーの袖は、見返しの絵を見せるためだと思うのですが、切り取られていたので、そこに記されていたのかどうかは分かりません)
 そこでネット上で簡単に調べてみたのですが、「とうふちゃん」がデビュー作のようでした。

 次作が楽しみです!

 なにがよかったかというと……絵です。

 私は、登場人物を役者として見ることが多いのですが……

 表情が、たまらなくいいです。
 どの登場人物も、表情ひとつで魅せてくれます。

 表情を見ているだけで、台詞が浮かんできます。
 もちろん、どんな気持ちでいるのかということも、手に取るように分かる様な気がします。

 中でも一番気に入ったのが……「とうふちゃん」です。

 女の子の「とうふちゃん」は、「とうふちゃーん」と呼ばれて、

 「あたし おとうふよ。」

 なんてこと言って、おすまし顔をして歩いていきます。

 ところが……

 そのあとすぐに、転んで崩れてしまうのです。

 この「とうふちゃん」の顔の変わりようが、たまりません。
 悲惨になることなく、笑ってしまいます。

 それから、それから……

 絵とは関係のないところでの注目は、ラストのページです。

 詳しいことは言えないのですが……

 「とうふちゃん」は、どこに歩いていこうとしているのか?

 きっと「とうふちゃん」は……

 恋をしてしまったのかもしれません!

 表情を見ると、そう思えるのです……

………………………………………………………………………

*図書館で「よみっこ」してきました。

 図書館のおはなし会(13年10月)



| comments(0) | trackbacks(0) | 12:19 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/541
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5