絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< ぼくはここにいる(絵本) | main | かっくん ~どうしてボクだけしかくいの?~(絵本) >>
ひみつの川(絵本)
マージョリー・キナン ローリングズ,レオ ディロン
BL出版
(2013-02)

 文章は、「仔鹿物語」の作者であるマージョリー・キナン ローリングズさんの作品。
 44ページある少し長めの物語絵本。

 舞台は、米国の「フロリダのはてのはるかかなた」にある森。
 主人公は、「将来詩を書く運命」にある黒人の女の子カルパーニア。
 魚を獲って生活をしているカルパーニアの家族。
 川に魚がいなくなり「きびしい時代」がやってくる。
 占い師の老婆の導きにより「ひみつの川」に向かうカルパーニア……

 おそらくこれだけで、異国情緒たっぷりのメルヘンの雰囲気が伝わるのではないかと思います。

 フロリダのはての森……
 詩を書く黒人の女の子……
 きびしい時代……
 占い師の老婆の導き……
 ひみつの川……

 こんな言葉を並べただけで、一つの物語を味わっているような気がします。

 頭の中で想像した世界を裏切ることのない絵も相まって、メルヘンの世界に気持ちよくひたることが出来ました。



| comments(0) | trackbacks(0) | 16:12 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/552
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5