絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< サンドイッチ いただきます(絵本) | main | くまくまパン(絵本) >>
こくばんくまさんつきへいく(絵本)
 不思議な話です!

 黒板に白いチョークで描かれたクマが、黒板から抜け出してきて、
 月へ行ってみたいという男の子を、
 自作の宇宙船で、月へ連れて行こうとする話。

 何が不思議なのかというと……

 けっきょく男の子は、月へは行かないのです。

 なぜかというと……

 宇宙船に積み込んだ防寒のための服や食料などが多すぎたためです。

 男の子の乗る場所がなくなってしまったのです……

 私は思いました。

 絵本なのに……行こうよ! 月へ!

 でもその後に……

 男の子は、無意識に、
 クマの力で月へ行くことを避けたのかもしれない。
 ほんとうに行きたいと思っている場所は、
 自分の力で行かなければならないんだ。

 ……なんてことを思ったのです。

 男の子の人生は、まだまだ先が長いです。
 きっといつかは、月へ行くことができるのではないかと思います。

 そうするとエンディングは……

 そんな男の子に、クマがエールを送ったのかもしれませんね。



| comments(0) | trackbacks(0) | 17:04 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/616
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5