絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< チェルシーガーデンのおはなし会(14年2月) | main | おふろのくまちゃん(絵本) >>
「ニャオ」とウシがなきました(絵本)
 そうなんです。タイトル通りなんです……

「ニャオ」とウシが鳴いたのです!

 でも……

 鳴き声が変わるのは、ウシだけではありません。

「チュー」とオンドリも鳴いたのです!

 でも……

 鳴き声が変わるのは、ウシとオンドリだけではありません。

 ……切りが無いので、あとは省略します……

 ストーリーを知らなくても
 動物の鳴き声が変わってしまうということだけで、
 楽しくなってきますよね。

 ところで……

 この絵本を眺めているうちに、
 少々頭が固くなってきたのかな……と思うことがありました。

 それは……

 動物の鳴き声が変わってしまうという面白さは感じているのですが、

 たとえば……

 ウシが「ニャオ」と鳴いている状態を
 リアルに頭の中で再現するのに、時間がかかってしまうのです。

 頭の中に思い浮かべたウシに、
「ニャオ」と鳴かせようとするのですが、
 なかなかその鳴き声がウシと結びつかないのです……

 きっと……

 固定観念に縛られてしまっているからなのでしょうね。

 みなさんも、絵本を眺めながら、
 登場する動物たちすべてで試してみてください。



| comments(0) | trackbacks(0) | 13:37 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/621
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5