絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< 老人ホームのおはなし会(14年2月) | main | クッキーひめ(絵本) >>
犬になった王子(絵本)
 チベットの民話絵本。

 なんだか懐かしを感じる美しい絵だなと思って眺めていました。

 絵を描いた後藤仁さんは、作者紹介を見てみると
「アジアの美人画」をテーマとする作品を描いている日本画家でした。

 なるほど……!

 登場するヒロイン「ゴマン」の美しいこと!

 さらにチベットの衣装などの美しさにも目を引かれます。

 美しい人やものは、眺めているだけで
 癒されたり、ワクワクしたり……いいものです……

 もちろん楽しめるのは絵だけではありません。

 物語は、少しだけ長めで48ページあります。
 けれども昔話の面白さ満載という感じで、
 冒険、恋愛、成長などなど、さまざまな要素が盛り込まれていて、
 引き込まれてしまいます。

 国は変われど、昔話の面白さは変わらないということですね!



| comments(2) | trackbacks(0) | 15:20 | chaury |

このページの先頭へ

 拙作絵本『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)をご紹介いただき誠に有難うございます。現在3月まで銀座教文館ナルニア国と丸善丸の内本店で「後藤 仁 絵本原画展」も開催中です。今後とも後藤 仁作品をよろしくお願い申し上げます。 日本画家・絵本画家 後藤 仁
| 後藤 仁 | 2014/02/28 7:02 PM |



………………………………………………………………………   このページの先頭へ


コメントをいただき、ありがとうございました!
「絵本原画展」を開催中なのですね。
機会がありましたら、寄らせていただこうと思っています。
また、次回作も楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いします!
| chaury | 2014/03/02 6:53 PM |



………………………………………………………………………   このページの先頭へ











http://yomikko.jugem.jp/trackback/631
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5