絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< 児童館のおはなし会(14年3月) | main | パンダ銭湯(絵本) >>
いのちあふれる海へ(絵本)
 女性の海洋学者「シルビア アール」さんの半生を描いた
 ノンフィクションの絵本。

 けれども……

 よくある偉人の伝記の類とは一味違います。

 絵本のページをめくっていくうちに、いつのまにか興味の対象が、

「シルビア アール」さんから「海」に移り変わってしまうのです。
「シルビア アール」さんの物語なのにも関わらずです。

 そうさせてしまった原因の一つは、息をのむほど美しい海中の絵です。

 しかし、それだけではありません。

 この絵本は、最初から「海」について語りたかったのです。

「愛する海を守るために」と題された後書きを読むと、
 さらにそう思います。

 美しい「海」を、多くの人に知ってもらいたい……
 その「海」が、汚され破壊され続けていることも。
 その「海」は、我々一人一人が守っていかなければならないことも。

 もちろんこれらのことは、「シルビア アール」さんの思いです。

 それでもこの絵本は、人間「シルビア アール」さんよりも
「シルビア アール」さんを通して
「海」を描こうとした作品なのだと思うのです。



| comments(0) | trackbacks(0) | 17:14 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/645
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5