絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< オリーブ ひみつがもぞもぞ(絵本) | main | はじめまして(絵本) >>
しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん(絵本)
 いいです!

 この絵本は、気持がほんわかとして安らぎを感じるはずなのです。

 それなのに……

 最初に眺めた時、あまりの素晴らしさに、
 体中のワクワクドキドキが、なかなか止まりませんでした!

 それに……

 少なくとも表向きは、
 愛とか生きるとか命と言った普遍的なテーマを扱っているわけではなく、
 子どもに、ぴたりと寄り添っている内容なのに、
 あえて深読みをしようとしなくても、
 大人も引き込んでしまうという難しいことを
 さらりとやっているように見せているところが、
 すごい! と思うのです。

 登場するのは、小学生になる前だと思われる男の子。

 その男の子が、夜寝る前に、
「しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん」に頼みごとをするのです。

 すると……

「しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん」は、
 その頼みごとに対して、ちゃんと答えを返してくれるのです。

「おれに まかせろ」と……

 どうです!
 なんとも安心できる言葉ではありませんか。

 ……とにかく、絵本を手にして眺めてみてください。

………………………………………………………………………

 作者の「高野 文子」さんは、漫画家でもあります。

「高野 文子」さんの作品に最初に出会ったのは、
 ずいぶん前のことになりますが「絶対安全剃刀」という作品集です。

 この時も大きな衝撃を受けたのでした!



| comments(0) | trackbacks(0) | 16:03 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/656
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5