絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< フワフワさんは けいとやさん(絵本) | main | どん どこ どん!(絵本) >>
ひっぽのたび(絵本)
「男と女・恋愛の絵本」……として読むこともできます!

 いつも一人ぼっちの寂しいカエル「ひっぽ」と
 夢の中を旅することができる「小さなひつじ」の物語。

 美しい絵の絵本です。

 この絵を堪能できれば
 それで十分だなと思いながら読み進めていました。

 けれども突然……波乱が起きます!

「ひっぽ」の行動は、いったいなんなのでしょう?

 勝手です!

 おそらく……

「ひっぽ」は男なのでしょうね。

 だから……

 本当は「ひっぽ」のことが分からないでもないのです。

「ひっぽ」にひきかえ「ひつじ」は素晴らしい!

「ひつじ」は「ひっぽ」を全面的に受け入れるのです。

 そうでなければ、この物語のラストはありえません。

 ラストの絵……

「ひつじ」の限りない心の広さと
「ひっぽ」の依存ということを感じてしまいました。

 もちろん……絵の美しさも感じながらです……!



| comments(0) | trackbacks(0) | 12:55 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/863
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5