絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< びっくりこたつ(絵本) | main | まばたき(絵本) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




| - | - | | スポンサードリンク |

このページの先頭へ

げたにばける(絵本)
 粋だな……と、思うのです。

 登場する侍のことです。

 物語は、タヌキの親子が
 化ける練習をしているところから始まります。

(思いっきりネタバレです)

 その最中に、
 子どものタヌキが下駄に化けた時……

 片方の下駄の鼻緒が切れて困っていた侍が通りかかります。

 これ幸いと、
 侍は子ダヌキの化けた下駄を履いて歩き始めます。

 下駄の子ダヌキは、侍に踏みつけられているわけですから
 痛くてたまららず、うめき声を上げてしまいます。

 侍は、すぐにタヌキが化けた下駄だと気付くのですが
 素知らぬ顔で歩き続けます。

 そうして……

 村にやってきた侍は、
 下駄屋に入り新しい下駄を買うのです。

 店を出た侍は、下駄の子ダヌキの上にお金を乗せて、

「や、ごくろうだったのう」

 と声をかけたのでした……!

 侍のいたずら心がいいです。

 けれどもそれだけでなく、
 侍の子ダヌキに対する
 エールも含んでいたのではないかと思うのです……!

| comments(0) | trackbacks(0) | 17:03 | chaury |

このページの先頭へ

スポンサーサイト

| - | - | 17:03 | スポンサードリンク |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/874
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5