絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< 春のおはなし会(15年3月) | main | ぼくのジィちゃん(絵本) >>
とくべつな いちにち(絵本)
 ほんとうは……

 どんな日であっても
 毎日が「とくべつな いちにち」です。

 それでも……

 そんな一日一日の中に、
 際立った「とくべつな いちにち」というものがあるものです。

 男の子「アルノ」にとっては、
 初めて学校に行く日が、そうだったようです。

 それも入学式ではなく、
 たった一人だけが「初めて学校に行く日」になる、
 転校をした初日です。

 これといった大きな事件はないのですが、
「アルノ」の不安や戸惑いが、表情や動きなどから、
 私たち読者に手に取るように伝わってきます。

 でも……

 見逃してはいけないのは、
 新たに同級生になる子どもたちです。

「アルノ」ほどではないにしろ、
 初対面の新しい同級生に対して
 緊張感を持ち、構えている様子がうかがえます。

 こんな関係が……

 たったの1日にして和らいでいくのです。

 子どもというのは柔軟なんだなと、
 あらためて思ったのでした……!



| comments(0) | trackbacks(0) | 19:17 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/888
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5