絵本の読み聞かせをしてみよう!よみっこ ブログ




<< おほしさま、きえちゃった(絵本) | main | とうめいのサイ(絵本) >>
いかだにのって(絵本)
とよた かずひこ」さんの
「うららちゃんののりものえほん」シリーズの中の一冊。

 にもかかわらず
前半では……

 かわいらしい女の子であるはずの
「うららちゃん」の姿を見ているうちに、

「おっ、これは……少女座頭市!」

 なんてことを思ってしまいました。

 なぜならば……

 目をぱっちりと開けている
「うららちゃん」は、
 ほとんど描かれていない上に、
「いかだ」をこぐための長い竿を手にしているからです。

 それに

 
読者に「いかだ」を印象付けるためだと思うのですが、
 俯瞰気味のアングルが多いのです。

 すると当然、
 麦わら帽子のような形をした帽子をかぶっている
「うららちゃん」の目は、
 私たちには見えなくなってしまいます。

 だから……

 少女座頭市!

 なんてことを思っていたのですが、
 それもこれも、みんな伏線だったんですね。

「ゆーらり ゆら ゆら」と、
 きもちよ〜く進んでいく「いかだ」の上で、

 なんと……

「うららちゃん」は、いつのまにか眠ってしまうのです!

 さて……

 眠っているうちに

「うららちゃん」は、どこに行ってしまうのか?

 はたして……

「うららちゃん」の運命やいかに!?



| comments(0) | trackbacks(0) | 15:23 | chaury |

このページの先頭へ










http://yomikko.jugem.jp/trackback/899
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

+ 現在表示中の記事
+ 記事の項目
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ PROFILE
+ COUNTER
ブログパーツUL5